開催要項
金沢おどり

城下町として栄えた金沢には、加賀百万石の時代より長い歴史を刻んできた伝統芸能が、今でも数多く伝承されています。中でも金沢芸妓は、磨き抜かれた伝統芸と艶やかな着物姿、そして細やかな「おもてなしの心」で、高い評価を受けています。
ひがし、にし、主計町の芸妓が勢ぞろいするのが、「金沢おどり」です。

第15回記念金沢おどり 8回公演

日 時

平成30年9月21日(金)〜24日(月・祝)
※各日とも午後1時と同4時の2回公演

会 場 石川県立音楽堂 邦楽ホール
入場料

主 催

金沢おどり実行委員会、

一般財団法人石川県芸術文化協会、
北國新聞社

後 援 石川県、金沢市、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ・こまつ・ななお、金沢ケーブルテレビネット
協 力

東料亭組合、西料亭組合、主計町料亭組合




加賀の宴

「金沢おどり」を終えた芸妓らがお酌に回り、小舞台で粋なお座敷芸を披露します。金沢の有名料理屋の特製弁当に舌鼓を打ちながら、金沢情緒をご堪能ください。

日 時

平成30年9月21日(金)、22日(土)、23日(日)

会 場 石川県立音楽堂交流ホール

 

お茶席
金沢おどり開催期間中、お茶席を設けます。おもてなしに若手芸妓も加わります。
日 時 平成30年9月21日(金)〜24日(月・祝)
各日とも正午から午後4時まで
会 場 石川県立音楽堂邦楽ホール前の「やすらぎ広場」
協 力 裏千家 奈良宗久社中


ページトップへ